我が家の寝ない次男対策☆90年代J-POP子守唄大作戦!!

90年代J-POPアイキャッチ

こんばんは、寝ない子ここだ!の、さくらん坊(@ok_sabou)です。

ちょいちょい呟くのですが、我が家の次男は寝ません。

体力が有り余っているのか、土日などは全く昼寝もせず(平日は、昼寝をすることもある模様)、長男が寝ても寝ず、私が眠くても寝ず、意地のようにリビングに居ます。

1人遊んでいたり(寝たらいいのに)、なんか食べようとしたり(寝たらいいのに)、ぼーっと目をこすっていたり(寝たらいいのに)、勝手にYouTube観ようとしたり(寝たらいいのに)。

錯乱坊🍒
寝たらいいのに

長男は、昼寝をしようが何しようが、夜も結構寝てくれるタイプだった。だから今、正直しんどい。

泣きわめくわけではないので良しとしていますが、自分の時間が持てないのは、やっぱりしんどい。

寝かしつけ後、ホッと一息。ゆっくり甘いものを食べたり、漫画読んだり、ぼーっとツイッター眺めたりしたい。

ワンオペでの寝かしつけ。これまでの、寝ない次男対策

そんな願いを叶えるべく、これまでもいくつか試行錯誤してきました。

  • 夕食後に全力で遊ぶ→興奮して寝ない
  • 興味のなさそうな映像を流す→自分で変えてしまう
  • 寝る直前おなかいっぱいにする→延々甘いものばかり欲しがる
  • 大人気の寝る絵本を読む→途中でどっかに行く
  • 大人気の寝る絵本2を読む→途中でどっかに行く
  • 子守唄を歌う→自分も歌いだす or 少しうとうと

大体こんな感じです。

どれもさほど効果がなく……そのうち私が寝かしつけを諦めるようになりました。

錯乱坊🍒
でも!歌はちょっとだけ効果があった気がする。

ならば!

その方向でやってみよう。

 

  1. 次男を観察して今の気分を読み取り
  2. 色々駆使して楽曲を選び(手持ちとかApple MusicとかYouTubeとか)
  3. プレイリスト作成
  4. 耳に心地よい音量を見極め
  5. 絶妙なタイミングで再生からの楽曲チェンジ(盛り上がり前に変えたり)

こうして眠りに誘う作戦です。

まあ正直、Amazonプライム会員なので、プライムミュージックのプレイリストでいいじゃんって言われたらその通りなのですが、ここはまあ気分です。

せっかくなら私も楽しみたい。子育てのモットーです。

「次男の子守唄を探して」がテーマの、90年代邦楽Hit’s

スローバラードだけじゃ、飽きて逃げ出すタイプの次男の性格を考慮し、緩急つけてチョイスしました。

それでは、「寝ない子の寝かしつけ対策・子守唄」早速いってみましょう。

♪♩♪

流れ星 ースピッツー

小さな手のひら ーYEN TOWN BANDー

One more time,One more chance ー山崎まさよしー

LOVER SOUL ーJUDY AND MARYー

恋しくて ーBEGINー

Another Orion ー藤井フミヤー

タイムマシーン ー川本真琴ー

この曲だけ試聴できないのですが…名曲。1stアルバムと、このアルバムに入っているようです。こちらは弾き語りセルフカバー!

息子 ー奥田民生ー

Hello,Again〜昔からある場所〜 ーMY LITTLE LOVERー

おやすみのうた ーDREAMS COME TRUEー

東京 ーくるりー

星のかけらを探しに行こう ー福耳ー

Four Seasons ーTHE YELLOW MONKEYー

あああ、これも聴けない……

君が思い出になる前に ースピッツー

おまけ:猫になりたい ーつじあやのVer.ー

♩♪♩

ワンオペでの、寝ない子対策「子守唄作戦」の結果は?

錯乱坊🍒
結果としては、寝た!

次男の子守唄は、スピッツにはじまり、スピッツに終わる。

ちょうど第100作・朝ドラ「なつぞら」の主題歌にも決まりましたしね。楽しみしかない。

90年代といえばTK(Tetsuya Komuro)サウンドも入れたいところですが、眠くならなそうなので除外しました。

80年代も入れてよければ、サザンのYaYaと、ブルハのチェインギャングも聴きたかった。もはや目的が行方不明ですね。

劇的に偏りがありますが、この日の寝かしつけの気分です。呟いていました。

正直、くるりくらいまでに眠らなければもう無理だろうな〜と思いながら選曲。その時はもう一緒に歌いだそうかと。

錯乱坊🍒
マイラバからドリカムにかけてのあたりで寝ました。カラオケ行きたくなったよ。

しっかし、ブログに楽曲視聴取り込むのは骨が折れました…公式にOKのものを探すのに難儀しました。。古いからかな…

だいぶ疲れたけど、楽しかったから、またやろう。(オフロスキー)

では、おしまい!おやすみなさい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です