花見に参加できず腹痛を恨む。

今日は、以前勤めていた会社の先輩からお誘いがあったお花見の日でした。ひと家族を除いては、7、8年ぶりくらいの再会で、緊張しつつもかなり楽しみにしていたのですが行けず。

なんだこの体調不良はちくしょー!

子供達の体調もやっと復活したのに、私だけサッパリできず。本来ならもう自宅へ帰っているスケジュールだったのに、まだ実家です。

子供達の世話を任せる人がいる分、かなり楽なんですが。でもこの腹痛よ。鼻詰まりよ。なんなんだよもう。帰省2日目からお腹壊れているし、いい加減治ってくんないと帰り道戦々恐々。私から一時も離れようとしない次男を連れて、移動中の切羽詰まる系のトイレ事情は想像を絶するよ。

そんなことより、参加できなかった前職お花見の写真がLINEにアップされて眺めていたのですが。7、8年単位で会っていないメンバーなので、その間に皆、結婚したり人の親になっていたりで、タイムスリップ感半端なし。あんなに取っ付きにくかった後輩が子供抱えて笑ってる写真とかもうノスタルジー。集合写真なんて、皆の子供達がそれぞれにママやパパに抱かれて笑ってたり泣いてたり。溢れ出る多幸感……!どちらかといえば昼も夜もないブラックな職場だったけれど、あの頃徹夜しながら愚痴を言い合っていた人たちが、暖かな春の日差しの下でおにぎり食べたりお酒飲んだりするなんてね。まあ何が言いたいかって、すんごい行きたかった。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です