【ロングユース・高コスパ】年の差兄弟のおもちゃ選び。7歳・1歳、ヒット作ベスト5!

年の差兄弟おすすめ玩具アイキャッチ

こんにちは、さくらん坊です。

先週、雨上がりの公園で水たまりから水たまりを猛ダッシュして遊んでいた次男が風邪を引き、こまめに鼻水を吸ってやってたら、私がもらいました。

錯乱坊🍒
やっぱり鼻水吸うのは電動が良かったんだろうな。。

もう、長男の時からずっと「ママ鼻水とって!」のお世話になっており、今の我が家の奴は3代目。

今となってはなぜ電動にしなかったのか謎ですが。でも、どこでも吸い取れる「鼻水とって」は便利ですよ!

さて、そんな風邪っぴきの冴えない中ですが、まもなく、次男が2歳の誕生日を迎えます!

誕生日プレゼントは熟考中。

すでにおもちゃ溢れる我が家。新人を迎えるに当たり、ここらで一度、家のおもちゃを整理してみたいと思います。

<ロングユース・高コスパ>いきなりランキング!長年お世話になっている神おもちゃTOP5★

整理整頓といえば断捨離。手放すべきものを確認するためにも!ここからは長男・次男共に愛用中のおもちゃをご紹介します。

1. LEGO

そう、レゴ。言わずもがな。長男(7歳)が6ヶ月くらいの頃に、赤ちゃん用レゴのデュプロを買って以来、大小それぞれ増えていく一方です。

全く触らない日もありますが、思い出しては定期的に遊んでいます。最近次男(1歳)も投げて遊び出しました。痛い。

片付けさえ、楽ならね。というわけで、このプレイマットがずっと欲しいと思いつつ、それなりのお値段だし、買わないまま日々が過ぎ去り。

いつか、買うのか、買わないのか。かわいいし良さげですが、買うための一押しが足りないのは何故かなあ。レビューは何度も見ているのに買わず。使っている方がいたら、使用感教えて欲しいです。

2. BRIO

汽車汽車しゅっぽしゅっぽ。BRIOシリーズ。長男・次男、0歳から今も現役バリバリです。

電車系のオモチャとなると、プラレール派かBRIO派かで分かれますね。

長男の出産祝いに頂いてから、我が家はBRIO派。それをきっかけに、プラレールは買わないと決めています。混ざるとごちゃごちゃするしね。

BRIOは木のオモチャの印象が強かったのですが、最近のレールウェイ系はプラスチック多し。時代ですかね。でもSUBWAYレールセットとか、プラスチックだけど丸みがあってデザインもかわいい。家が広けりゃ飾っておきたいオモチャの一つです。

しっかし最近のBRIOシリーズ、明らかに増えている。。しばらく見ないうちに、シティ的な広がりを見せ、家とか売ってるし。ちょっともう、電車で留めておいてくれよ。

そして問題発生、ここのところ次男がかなりの電車好きで、山手線やら新幹線やらドクターイエローやら、リアルなプラレールのオモチャに食いつき始めて困っています。

そういうパターンもあるのだね……長男が鉄ちゃんではなかったため、盲点でした。

どうにかはぐらかしたい母です。

3. クアドリラ

積み木で作るビー玉コース。既存のコースだけじゃなく、自分で考えてオリジナルのコース作りが出来るのも楽しい。

長男が3歳の時の、誕生日だかクリスマスだかのプレゼントでした。それ以来、今もよく遊んでいます。次男もかなりお気に入りで、やっと言えるようになった「ビー玉」を連呼する毎日です。

カラフルで見た目もよし。そして、「自ら考えて工夫すること」を子供に自然と促してくれる感じが、私は好きです笑。

出来上がったコースにビー玉を延々流す息子たちを見ていると、本当に飽きないんだなあと感心します。そして、この時だけは、私にべったりの次男が小一時間離れて遊びます!すごい。

一つ注意点として、たまに(というか頻繁に)盛大な音を立てて崩れ落ちるので、マンションなどでは防音対策を是非……床を傷からも守ってくれると思います。

これを考えると、今話題の藤井聡太7段が小さい頃に遊んでいたというcuboro(クポロ?キュボロ?)の方が、安定感はありそうですね。

クアドリラ購入前に知っていたら、こっちにしたかも知れません笑。

 

4. トミカ(cars限定)

長男2歳の頃にカーズのDVDをもらったきっかけで集め始めました。これは、遊ぶというよりもはやコレクションかな……

長男の場合、走らせて遊ぶというよりは、カーズのごっこ遊びをして遊んでいました。

特にカーズ2はスパイ物だったので、長男の好みにドカン。毎日どこかで寸劇が繰り広げられていましたが、さすがに最近は大人しめ……寂しいもんです。

代わりに次男がブンブンやって走らせていますね。兄のようにごっこ遊びまで発展するのか、楽しみに待っています。

ちなみに、カーズの1・2・3(クロスロード)は、未だに週1で順番に鑑賞しています。もはや彼ら及び私のバイブルとなりつつあります。台詞も歌もバッチリだよ!

5. キッズテント

いつだかのクリスマスにやってきたこのテント。

奥にある、アレです。見た目がかわいくてプレゼントしたのですが、このスペースが、長男にとって初めての子供部屋的役割を果たしてくれました!

せま……。

秘密基地感があったのでしょうか。とても気に入ってくれ、オモチャを持ち込んだり、かくれんぼで使ったり、入り口から顔だけ出して昼寝したり。

夏は蒸して暑いので片付けますが、寒くなってくると、部屋の隅に登場します。今はもっぱらオモチャ置き場になっていますが、一人になりたいときに籠るにもちょうどいい狭さですよ。

パーソナルスペースってやつでしょうか。

次男が動き回るようになってからはまだ出していないので、この冬はちょっと様子見です。

さすがに、中で二人暴れたら壊れると思います。

↓我が家のとは違いますが、これはかなり面白そう。ボールついてる!

番外編. キッチンセンター

かわいいけれど本格的なキッチンセット。女の子向けかな、と思っていたのですが、ボーネルンド店頭に飾ってあるこのオモチャ、男児の競争率がとても高い。

我が家の長男も行くたびに遊んでいたこともあり、2歳の誕生日に祖父母からプレゼントしてもらいました。

もうメインで遊ぶ玩具ではありませんが、長男、今も何とは無しに遊んでいます。付属の鍋の蓋を振り回してる次男は、きっとこれからですね。

<ロングユース・高コスパ>長年愛用のおもちゃは、壊れにくい定番品多し。

我が家にある大きめ玩具で、使用頻度の高いのはこのくらいです。

振り返ってみると、納得のラインナップと言えそうです。

錯乱坊🍒
どれも、定番人気商品だったり、歴史のあるものが多い……!

断捨離中の我が家、それ以外は、手放せるってことかもしれませんね。

お絵かきに目覚めた長男に買ったイーゼルとか、今じゃジーンズ掛けられてるし、放出か?

ちなみにこれです。

買ったすぐこそ使っていたのですが、あっという間に飽きたのか放置。

子供、お絵かきは基本床でしますね。テーブルは5、6歳過ぎてからやっと使い始めました。

細々したものもそこかしこに転がって、本当にガチャついている我が家。今年こそ、もう少しシンプルに、四隅の見える部屋で過ごせるように頑張りたい所存です。多分!

では、おしまい。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です